ゲームのプレイ日記や雑記とかをまったりと・・・
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
伝えるというコト
2008-06-18 Wed 21:59
ジャンル:SUN

伝えるというコト。
当たり前のようで難しい、『幸せ』にする大切な表現。




未完の記念館-

トリンゲルとエテレインを結ぶエテレイン地下水路の一部で、トリンゲルから入ってすぐの通路である。
いつ作られ、いつ見放されたか分からない。
その為か、半分以上が手付かずの状態で、通路というより洞窟に近い。
しかも複雑に入り組んでおり、奥へ行けばグールやスケルトン等のアンデットが徘徊している。


そんな場所へ仲間の1人が、異常に増えたアンデットの討伐依頼を頼まれた。
戦えるだけの力は十分にあるが、何しろ相手のアンデットは群れを形成するほど。
それだけの数を相手にするのはさすがに骨が折れる・・・という訳で、私を含め数人の仲間と共に討伐に向かい、無事に終わらせてトリンゲルへ帰路についている。

途中襲ってくるアンデットを相手にし先に行かせてる為、私が最後尾にいると思っていたのだが・・・よく見ると1人足りない。

すぐに後ろを振り向いた。

14、5mくらいだろうか・・・私の後ろにその仲間はいた。
幸いアンデットに襲われてはいなかったが、妙に動きがおかしい。
時々速度を落としたり、止まったりするのだ。

(どこか怪我でもしてるのか?)

そう思ったが、すぐにそんな筈はない。と否定した。
なぜなら、その仲間はエレメンタリスト・・・中でも回復魔法を得意とするサークルだからだ。
アンデットの群れの戦闘から時間が経っているので、十分なマナもあるはず。
怪我をしているのなら、とっくに自分で回復をかけているだろう。

(一体どうしたんだろう・・・。)

待ってあげたいところだが、立ち止まる訳にはいかない。
後ろから襲われても守れるよう、私が後方に就いているのだから。
距離が離れてしまえばいざという時に対処が遅れてしまう。

でもそれは、後ろにいる彼女に対しても言える事だ。

サークルは攻撃魔法に関しては専門外だ。
一応攻撃魔法はあるものの牽制程度の火力しかなく、アンデットを相手にできないだろう。

私はどちらに襲ってきても踏み込めるように身構えた。
自然と槍を持つ手に力が入る。


それからしばらく両者との距離を着かず離れずで進み・・・やがて出入り口が見えた。



「報告行ってくるね。」

「いってらっしゃい。」

無事トリンゲルに戻った後、そんなやり取りをして解散になった。
他の仲間は休憩したり武具を修理しに行ったり・・・各自自由にしている。

(露店でも見てみるか・・・。)

そう思った矢先、後ろから軽くつつかれた。
振り返ると、遅れて進んでた仲間-サークルの彼女がいた。

「さっきはありがとう。私、地下水路って暗くて見えないんだ~。」

一瞬何のことか分からなかったが、『暗くて見えない』の言葉で理解した。

(そうか・・・それで遅れていた訳か。)

遅くなったり、立ち止まったりしたのも、暗くて見えにくいとならば説明がつく。
当たり前のように見えていたから、そんな理由だったとは思いつかなかった。
そういえば・・・先頭を進んで引率していた仲間は同じ竜族だったな・・・。
もしかしたら人間に比べて竜族は夜目が効くのかもしれない・・・。

しかし・・・『当たり前の事』に対して他人からお礼を言われるのは分かるが、仲間からお礼を言われるのは分からない・・・こんなのは初めてだ。
言葉に迷ったが・・・無難に返しておく。

「無意識にしてしまうんだろうな・・・。一瞬何の事か分からなかったよ。」

「でも嬉しかった。・・・本当にありがとう!」

彼女は笑顔でそう言った。

「いえいえ。」

私もつられて、笑顔で返した。

・・・・・・。
なんとなく、分かったような気がする。



【あとがき・・・みたいなもの。】

優しさ、嬉しさ、感動・・・そういったものを文章にするのは難しいですねorz

何らかの形で残したかった結果がコレ。
・・・ええ。実話を元に書きましたw
台詞、一字一句あってるかどうか定かではないです^^;

そして・・・『竜族は夜目が効く』ってのは想像なので本気にしないで下さいなw
別窓 | ちょっとした読み物 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<こんなことになるとは・・・ | まったり冒険記 | 経過時間85分>>
この記事のコメント
詩人ですねえ。。。

でも、こちらが思ってることと、実際が、ズレてることって、ありますよね・・・;
コミュニケーションて、難しいですね~^^;

2008-06-19 Thu 17:21 | URL | フェロミア #8ijQWVsc[ 内容変更]
このサークルが誰かわかったw
2008-06-20 Fri 01:52 | URL | すこる #LbYl9WXI[ 内容変更]
じーん・・・;;
優しさ、嬉しさ、感動・・・伝わってきたし、
でぃあさんが大切にしているものなんだなとも思いました!
途中、ドキっとしたけど、もっとでぃあさんが小説のように記事を書くのを読みたいなとも思いましたbb
なんというか・・私は文章では伝えることが出来ないけども
でぃあさん、ありがとう^^ 感謝!

(PCがね、対応できていなくて洞窟系は赤とか緑とか・・
真っ暗になるんだw すごい困る・・w けど、仕方ない('`;))
2008-06-20 Fri 02:04 | URL | はてぃ #MgL5lwqA[ 内容変更]
でぃあ@管理人
>フェロミアさん
言葉の捉え方が違ったりすることもありますからねぇ。
難しいです^^;

>すこるさん
マジですか!Σ(・・ノ)ノ
・・・まあ、名前出してないだけで隠してはないからバレちゃうかw

>はてぃさん
そう言うはてぃさんこそ♪
この出来事で相手を思う気持ちを大事にしてるんだなぁ~と実感しました^^

思い出を残したかっただけだから、書くのはこれが最初で最後になりそうな予感ですよ?^^;
2008-06-20 Fri 18:42 | URL | でぃあ@管理人 #wXbunmDU[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| まったり冒険記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。